会社は嫌だけど辞める勇気もない。メンタルが弱い会社員の克服法3つ

「人間関係が辛すぎて、仕事に行きたくない。でも、辞める勇気もないし最悪だ。」

「こんな気が弱い自分はもう嫌だ。誰か助けてください」

あなたは、こんな悩みをたった1人で抱えて苦しんでいませんか?

メンタルが弱いサラリーマンは、職場でいつも気を使ってしまいます。

気を使ってばっかりだとストレスがどんどんたまり、精神的に余裕がなくなっていきます。

休憩時間も気を使ってばかりで、ちっとも心が休まりませんよね。

その気持ち、痛いほど分かります。

気が弱く自分の意見がはっきり言えない性格だと、生きていくのが本当にツライですよね。

実は、メンタルが弱いサラリーマンは特徴をしっかりと理解して、行動を少しずつ変えていけば劇的に生きやすくなります。

本文では、メンタルの弱いサラリーマンの3つの特徴と、職場での悩みを解決する方法を紹介しています。

今まで気づかなかった自分の特徴を知れば、今までとは違う自分になれます。

そして、この記事の内容を実践すれば必ずメンタルが強くなり、今のツライ現状から抜け出すことができます。

解決策を知って、もっと自由に、楽しい人生を送っていきましょう。

カツキング

大丈夫。あなたも1年後にはきっと笑って仕事ができるようになる!

メンタルが弱い会社員の3つの特徴

嫌われるのが怖い

あなたは相手の顔色を常に伺って、ビクビクしながら仕事をしていませんか?

メンタルが弱いサラリーマンは基本的に「人から嫌われたくない」という感情があります。

人から嫌われたくないばかりに、余計なことばかり考えてどんどん不安になっていきます。

でも、よく考えてみてください。

他人の感情は自分でコントロールできないので、実は相手の顔色を伺ってもあまり意味がないんですよ。

例えば上司が家庭で嫌なことがあり不機嫌なときに、あなたが機嫌を損ねないようにしようとどれだけ頑張っても、いつもより当たりがキツくなるでしょう。

上司の中には、あなたは気をつかって機嫌を損ねないよう頑張っていたのに

「あいつは仕事ができない無能なやつだ」

「ミスばかりして、人に迷惑ばかりかける最低なやつだ」

と理不尽に陰口を言ってくる上司もいます。

残酷ですが、あなたのように真面目で優しい人は、ひねくれている上司のターゲットにされやすいです。

しかし、断言しますがそんな会社しか知らない上司や職場の人の意見は聞かなくて大丈夫です。

どんなに仕事ができる上司でも、散々陰口言いまくってる人でも、必ずミスをします。

あのAppleの創業者スティーブ・ジョブズでさえ、数々の失敗を乗り越えてiPhoneを生み出しているんです。

大切なことは、そんな上司とは適度に距離を置いて巻き込まれないようにすることです。

「人間は誰でもミスをする生き物だ」

と自分に言い聞かせて「人は人、自分は自分」としっかりと線引きをしましょう。

他人との線引きができれば、あなたの気が楽になり、ストレスを大きく減らすことができます。

上司を王様だと思っている

上司の命令は絶対ではありません。

あなたが、上司の頼みごとをなんでも「はいはい」と受けてはいませんか?

断ることが怖いあなたはきっと全て自分で抱えて、仕方なく残業をしていることでしょう。

そんなライフワークを送っていると仕事がどんどん嫌になり、重圧に耐えられなくなってしまいます。

そのようなあなたは、勇気を持って無理な仕事は断っていきましょう

と口では言えるものの、実際に上司の仕事を断るってとてつもないエネルギーを消費しますよね。

「断ったら上司から嫌われてしまう」「断って上司が怒ったら怖い」と様々な不安が押し寄せてくる…

その気持ちとっても分かります。

でも、安心してください。

仕事を断っても上司は意外とすんなり納得してくれますし、しっかりと理由を伝えれば嫌な顔もしません。

それでも怖いあなたは、「今まで上司から受けていた仕事を5つから4つにしてみる」など少しずつ減らしてみましょう。

そうすれば自然と断ることに対する抵抗がなくなってきます。

そうすることで、あなたへの負担は小さくなっていき、グッと仕事が楽になりますよ。

自分なんて役に立たないと思っている

「自分なんて人に迷惑かけるだけの役立たずだ。」

あなたは、自分のことをそんな風に思っていませんか?

メンタルが弱いサラリーマンの大きな原因は、自分に対して自信がないことです。

なので、無意識のうちに自分を否定していることが多々あります。

自信がなく、自分を肯定できないので、相手から批判や悪口をできるだけ言われないように気を使ってしまいます。

あなたは本当に才能がなく、役立たずなのでしょうか?

もし、そう思っているのあれば、それは大きな間違いです。

断言しますが、あなたは100%素晴らしい才能を持っています。

今はただ才能を発揮できる環境にいないだけなんです。

例えば、1人で文章を書いたり、絵を描いたりするクリエイティブな仕事が得意な人は、ゴリゴリの営業をしても上手くいきづらいでしょう。

逆にコミュニケーションが得意でトーク力に長けてる人が、1人で黙々と作業をするだけ仕事ではツライだけでしょう。

人には必ず得意な分野や夢中になれることがあります!

あなたも、自分の才能を活かせることを見つけて、仕事にするべきです。

まずは、「自分の本当に好きなことは何か?」から考えてみましょう。

結局は自分の考え方次第

ここまで気が弱い会社員の特徴をあげてきましたが、全ての特徴に言えることは「結局、自分の考え方次第」ということです。

あなたの今抱えている悩みを解決するには、自分が変わるしかありません。

なぜなら、他人を変えることは中々できることじゃないからです。

まして、僕らのような気が弱い人間が他人を変えようとするなんて、「ナイフだけでバイオハザードを全クリする」ぐらい難しいです。

「そんなこと言っても何からはじめればいいか分からない…」

という深刻に悩めるサラリーマンのあなたには筋トレ副業がおすすめです。

筋トレで自信をつけよう

ミスをして上司に怒られるたびに

「どうせ自分は仕事できないし、何したってダメだ…」

と思ってしまう自信のないあなた。

筋トレをはじめましょう!

気の弱い人ほど、筋トレをはじめれば人生が劇的に変わっていきます。

筋トレをすると、自分の体が日に日に変化していくので、達成感が得られ自信につながります。

「強靭な精神は、強靭な肉体から」という言葉があるように、精神的に余裕が出てきます。

この作用は科学的に証明されていて、テストステロンという男性ホルモンが分泌されてメンタルが強くなります。

また、体を動かすことで、幸せホルモンの「セロトニン」が分泌されて、ストレスも軽減されるというおまけ付き!

本気でメンタルを変えたいなら、あなたも筋トレをはじめてみましょう!

カツキング

メンタルがお豆腐なみの僕も、筋トレのおかげでかなり生きやすくなったよ!

副業をして会社に依存せず生きよう

会社がツライのは、会社での人間関係が全てと考えて、「クビになったら人生の終わりだ」という恐怖があるからなんです。

ですが、人材不足の今の時代ではいくらでも働き口があります。

最近では、入社して3年以内に3人に1人が転職する時代です。

また、今の会社は福利厚生や待遇がいいので続けていきたいのであれば、副業をはじめてみましょう。

月に1万円稼ぐだけでも気の持ちようが全然変わってきます。

僕は現在、会社に勤めながら副業で月に20万円ほど稼いでいますが、本当に気持ちが楽です。

上司から悪口やパワハラを受けたとしても、「会社やめても食っていけるからいいや」という安心感があなたを守ってくれます。

副業をして自分の身は自分で守ろう!意外と簡単に稼げるので、君にも絶対できる!

職場がツラすぎて今にも逃げ出したい!

迷わず転職一択

人間関係が劣悪で、あなたが今「もう限界だ…俺の人生なんて終わりだ」と思っているなら迷わず転職するべきです。

筋トレや副業は効果が出るまで、少し時間がかかります。

自分を変える時間すらないぐらい追い込まれているなら、今の環境を強制的に変えましょう。

今の日本は人手不足で転職先なんていくらでもあります。

もう限界だと感じているなら、すぐに転職して今よりも働きやすい職場に移りましょう。

この世の中でもっとも大切なこと仕事を続けることではありません。

「あなたが今幸せかどうか」です。

この世界にはあなたが「やりがいがあって楽しい!幸せだ!」と思える仕事が必ずあります。

転職サービスに登録して他の仕事を試しに探してみてください。

「俺って、こんなにも転職先があるんだ」と知るだけでもずいぶんと楽になります。

とにかく、今が限界の人は今すぐに行動しましょう。

あなたを幸せにできるのは、あなただけなんです。

上司に退職届けを出すのが怖い

そう思ってるあなたの気持ち、痛いほど分かります。

転職をした方がいいって分かってるけど、気が弱い方だとなおさら上司に言えませんよね。

「辞めさせてください!」と何度練習していても、上司を目の前にすると何も言えなくなってしまう。

「また今度にしよう」と諦めて、気づけばツライ会社生活が1ヶ月も過ごさないといけなくなります。

また、やっとの思い出言い出せたとしても上司が中々納得してくれずに、保留にされて結局やめれないなんてありまよね。(本当に人権侵害だと思う)

今は「退職代行サービス」なるものがあるので、精神的に限界な気の弱いサラリーマンは、全て業者に任せてもいいのではないでしょうか。

まとめ

今の仕事が本当にツラくて、仕事に行きたくないという悩みがあるなら、そのまま放っておいては絶対にダメです。

人の体はずっとつねり続けるとどうなりますか?

つねり続けた部分は徐々に血が通わず、最後には腐ってしまいます。

人の心も全く同じです。

そのまま状態にしておくと最悪、あなたの未来ある命を落とすことになりかねません。

あなたは何のために生きているのですか?

嫌な仕事をするため?上司の機嫌を取るため?他の人に嫌われないため?

あなたはもっと自分のために生きていいんですよ。

お父さんとお母さんが与えてくれた、たった一つしかない大切な命なんです。

もっと肩の力を抜いて、時間に余裕がある人は、筋トレや副業をはじめてみましょう。

必ずあなたが今抱えている悩みが改善され、良い方向に変わっていきます。

そしてあなたが「仕事がツライ。休みたい。」と感じたときは、ちゃんと自分と向き合ってあげてください。

心が折れそうなときは、男性でも必ずあります。

そのなときは無理をせずに、しっかり休んでください。

あなたを守れるのは、あなたしかいません。

あなたがツライとき脱社畜ヒーローのカツキングは、いつでも相談に乗ります。

気軽に絡んでください。(@katuski_ng)

一度きりの人生を自分らしく、幸せに生きていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です